eナース

スカウトサービス

eナースには、「ナーススカウト」という機能があります。これは、希望者が登録した希望条件(地域
・勤務形態)や経歴を匿名で掲載し、求人施設に公開するサービスになっています。これまで、看護師
に限らず、全ての職種での転職に関する動きというのは、企業側の募集に応募するというスタイルで
したけど、このシステムは、看護師が希望条件やスキルを匿名とはいえ、自分で公開し、それに対して
病医院が指名、条件交渉するというマッチングシステムになっています。24時間リアルタイムに利用
でき、同時に複数の医療機関との交渉を行えるのがいいところですね。

一般の転職支援サイトではよくあるタイプのスカウトの構造ですが、基本的に、売り手市場である
看護師業界で、このような仕組みがあるのは珍しいと思います。

このシステムを使用する看護師のメリットとしては、なんといっても「非公開制」ですね。複数の施設
からの指名がある場合、全ての病医院の中から条件が折り合う病院が見つかるまで匿名で交渉が続けれ
れる事が出来ます。実は、一般の求人サイトでもあるスカウトサービスなんですけど、最後まで匿名
というのはまずありません。看護師側にとっては、これは大きなメリットになると思います。

医療機関については、登録された看護師の中から、スキルなどの条件を参考にして、最適な人材候補
が見つかるまで、自由に交渉を行うことが出来るのがメリットですかね。急募の場合は、また変わって
きますけど、じっくりと時間をかける事が出来ます。

 

黒岩祐治のプレミアムインタビュー

eナースという転職支援サイトの大きな特徴として、「黒岩祐治のプレミアムインタビュー」が
あります。黒岩祐治さんとは、言うまでもなく、元フジテレビのキャスターであり、現神奈川県
知事の黒岩さんです。そんな立場の人がインタビューをしている転職支援サイトなんて基本あり
ませんよね。ですが、黒岩さんの経歴を見ていくと、面白い事がわかります。実は、フジテレビを
退職してすぐ、国際医療福祉大学大学院の教授を約1年半していたのです。であれば、看護師の転職
支援サイトに登場している事も理解できますよね。

まだ、連載回数はそれほど多くはないのですけど、今後、超が付くほどの人気コンテンツになって
くると思いますけどね。ちなみに、神奈川県では、「医療のグランドデザイン策定プロジェクト
チーム」というプロジェットをスタートさせているのだそうです。ちなみに、都道府県単位で医療の
グランドデザインを策定するのは全国初の試みなんだそうですから、かなり期待が持てるのではない
でしょうかね。いわゆる、地域独特の医療の特性に合わせたサービスを展開していこうというもの
なのでしょうか。

こんな貴重なインタビューを見るという目的だけでも、eーナースを使用する意味ってあると思い
ますけどね。当然、求人だって、きちっと揃っていますからね。その他にもいろいろな情報があり
ますから。どんどん利用してみるといいと思います。


eナース

 

eナース 利用者の声

 

Page top

転職を考えている看護師さん必見。看護師向け転職・求人サイトや、転職を支援する情報をご紹介しています。