ナース人材バンク

厚生省認可でなければいけない理由

■きちんと理由があります■
ナース人材バンクは、株式会社エス・エム・エスが運営している看護師専門の転職支援サービスです。
厚生労働大臣の認可を受けています。これ、以外に大事です。

看護師に限らず医療業界は基本的に人手不足なので、割とスムーズに転職する人が出来ます。
なので、ハローワークに失業保険の登録→初回認定日が来る前に転職完了って言う事がよくあります。
そうなると、多くの人が失業保険を受け取る事が出来ないのではないかと考えているようなんですが、それは間違いです。一時金がもらえるのですよね。

でも、条件があるのです。その中に、「厚生労働大臣の認可を受けた転職支援サービス経由で転職を先を決めている」というのがあります。つまり、求人サイトで自力で仕事を見つけてしまうと、一時金を受け取る事が出来ないのですね。

せっかく受け取る事が出来るのですから、「厚生労働大臣の認可を受けた転職支援サービス」を経由して転職したほうがいいですよね。

そこで、ナース人材バンクがおすすめです。

ナース人材バンクは全国で200名近いコンサルタントが独自のルートで、病院、診療所、施設から求人情報を集めていますので、他ではなかなか載っていない詳細な求人情報のご紹介が可能です。

特に、現在病棟で看護師として働いている人は、転職したくても転職活動に割く時間があまりないのが現状ですよね。

仮に、お一人での転職にご不安をお持ちの方は転職支援サービスを上手に活用して転職を成功させるといいと思います。

看護師求人紹介 実績No.1【ナース人材バンク】 無料会員登録

 

ナース人材バンク 利用者の声

 

Page top

転職を考えている看護師さん必見。看護師向け転職・求人サイトや、転職を支援する情報をご紹介しています。